ホーム » トピックス » 江能選果場でワシントンネーブルの出荷が始まりました。

 2月14日、江能選果場で中晩柑ブランド商品である「ワシントンネーブル」の選果が始まりました。

 「ワシントンネーブル」は独特の華やかな香りと濃厚な甘みが特徴の品種です。管内主産地の江田島市での栽培は約100年以上の歴史があり、古くから県内の消費者に親しまれています。JA呉では、伝統ある品種を維持・継続するため生産者への栽培管理や貯蔵管理の指導を徹底して行っています。

 初日は2トンを出荷、以降県内市場を中心に3月中旬まで約20トンの出荷を見込んでいます。

ひとつひとつ果実を確認して箱詰めします。